【国際】2019年石炭火力発電量は3%減。CO2排出量は減少幅最大。英シンクタンク調査 | Sustainable Japan | 世界のサステナビリティ・ESG投資・SDGs | Sustainable Japan | 世界のサステナビリティ・ESG投資・SDGs

エネルギーと気候変動を本気で考える

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

【国際】2019年石炭火力発電量は3%減。CO2排出量は減少幅最大。英シンクタンク調査 | Sustainable Japan | 世界のサステナビリティ・ESG投資・SDGs

【国際】2019年石炭火力発電量は3%減。CO2排出量は減少幅最大。英シンクタンク調査 | Sustainable Japan | 世界のサステナビリティ・ESG投資・SDGs

Sustainable Japan | 世界のサステナビリティ・ESG投資・SDGs
2020/03/16
ブックマーク
Sustainable Japan | 世界のサステナビリティ・ESG投資・SDGs
2020/03/16
ブックマーク

 英シンクタンクは3月9日、2019年の世界の電力発電量状況を分析したレポートを発表した。2019年に世界の電力需要は1%伸長したにもかかわらず、石炭火力発電量は3%減少していた。  今回のレポートは、ここから先は登録ユ […]


サステナブル記事一覧

注目のキーワードを見る

原稿募集
Navi

新しい記事

無料会員登録

アクセスランキング

週別

月別