地球温暖化CO2犯人説は眉唾?懐疑論者が語る「信憑性に欠ける証拠」 | ダイヤモンド・オンライン

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

地球温暖化CO2犯人説は眉唾?懐疑論者が語る「信憑性に欠ける証拠」

地球温暖化CO2犯人説は眉唾?懐疑論者が語る「信憑性に欠ける証拠」

ダイヤモンド・オンライン
2020/03/23
ブックマーク
ダイヤモンド・オンライン
2020/03/23
ブックマーク

スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが国連で行ったスピーチが話題になり、再び注目を集めている地球温暖化問題。ただし、対策を真面目に考えているのは日本だけだ。2030年までに総額100兆円も使う予定だが、その実効はほとんど期待できない。そもそも人為起源CO2を温暖化の主因と見る前提そのものが大いに疑わしい。


コメント


EnergyShift(エネルギーシフト)

シェアする

サステナブル記事一覧

原稿募集
Navi

記事ランキング