ロールス・ロイス率いる企業連合が16基の原子炉建設を計画、15年間で4万人分の雇用を創出 | GIGAZINE

エネルギーと気候変動を本気で考える

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

ロールス・ロイス率いる企業連合が16基の原子炉建設を計画、15年間で4万人分の雇用を創出

ロールス・ロイス率いる企業連合が16基の原子炉建設を計画、15年間で4万人分の雇用を創出

GIGAZINE
2020/11/13
ブックマーク
GIGAZINE
2020/11/13
ブックマーク

イギリスの工業メーカーであるロールス・ロイスの率いるイギリスSMR(小型モジュール式原子炉)企業連合が、今後20年間で16基の原子炉を建設することを政府が認めた場合、2030年代までの15年間で合計4万人分に及ぶ雇用を創出する計画であることを発表しました。


電力・化石燃料記事一覧

原稿募集
エナシフTVとは
Navi

新しい記事

無料会員登録

アクセスランキング

週別

月別