EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

鹿島、秋田の洋上風力に本格着工/商用で国内初、計画から積極関与

鹿島、秋田の洋上風力に本格着工/商用で国内初、計画から積極関与

電気新聞ウェブサイト2020/03/27

ブックマーク

秋田港に建設する洋上風車のイメージ図 鹿島は26日、住友電気工業と共同で、開発から設計・建設、発電まで、完全に民間で行う国内初の商用洋上風力発電施設に本格着工すると発表した。秋田港と能代港の港湾区域に風車33基を新設し、約14万キロワットに及ぶ国内最大級の洋上風力発電(着床式)を行う。両社は地盤調査や基本設計段階から今回のプロジェクトに参加し、建設では基礎や海底ケーブルの設計、調達、施工・据え付けを担う。工事完成は2022年12月を見込んでいる。


コメント


EnergyShift(エネルギーシフト)

シェアする

再エネ記事一覧