与野党、脱炭素に動く 「気候非常事態」で国会決議 | 日本経済新聞 電子版

エネルギーと気候変動を本気で考える

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

与野党、脱炭素に動く 「気候非常事態」で国会決議

与野党、脱炭素に動く 「気候非常事態」で国会決議

日本経済新聞 電子版
2020/11/20
ブックマーク
日本経済新聞 電子版
2020/11/20
ブックマーク

衆院は19日、地球温暖化対策に国を挙げて取り組む決意を示す「気候非常事態宣言」の決議を採択した。菅義偉首相は今国会冒頭、2050年までに温暖化ガス排出量を実質ゼロにする目標を掲げた。与野党が脱炭素と


コメント


EnergyShift(エネルギーシフト)

シェアする

サステナブル記事一覧

注目のキーワードを見る

原稿募集
Navi

新しい記事

無料会員登録

アクセスランキング

週別

月別