太陽光発電産業の持続可能性を考える ー太陽光発電事業に取り組む方へのメッセージ 中編ー | U3イノベーションズ

エネルギーと気候変動を本気で考える

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

太陽光発電産業の持続可能性を考える ー太陽光発電事業に取り組む方へのメッセージ 中編ー

太陽光発電産業の持続可能性を考える ー太陽光発電事業に取り組む方へのメッセージ 中編ー

U3イノベーションズ
2020/03/12
ブックマーク
U3イノベーションズ
2020/03/12
ブックマーク

地上設置、いわゆる「野立て」と言われる太陽光発電はFIT制度導入によって最も普及したカテゴリーです。国民負担の観点からもこのカテゴリーが主役で、公益事業学会のシンポジウムに登壇頂いた資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部山崎課長からも、わが国の再エネ買取り総額の実に6割が、制度導入直後の3年間(2012年度から2014年度)に認定取得した事業用太陽光発電によって占められているというご説明があ


再エネ記事一覧

注目のキーワードを見る

原稿募集
Navi

新しい記事

無料会員登録

アクセスランキング

週別

月別