[需給逼迫]ベストミックス再認識を/原子力稼働は3基だけ | 電気新聞ウェブサイト | 電気新聞ウェブサイト

エネルギーと気候変動を本気で考える

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

[需給逼迫]ベストミックス再認識を/原子力稼働は3基だけ | 電気新聞ウェブサイト

[需給逼迫]ベストミックス再認識を/原子力稼働は3基だけ | 電気新聞ウェブサイト

電気新聞ウェブサイト
2021/01/14
ブックマーク
電気新聞ウェブサイト
2021/01/14
ブックマーク

 強烈な寒波の影響で電力需給が全国的に逼迫する中、西日本を中心に厳しい需給運用が続いている。今回の需給逼迫の要因の一つは、LNG(液化天然ガス)火力の燃料制約によって、発電量(キロワット時)の不足を招いたことだ。燃料不足を解消すれば問題は解決するとの見方がある一方で、今回の事態が起きた背景には電力システム改革以降に起きた様々な環境変化があるともいえる。安定供給の確保という観点からは、多くの燃料を輸


コメント


EnergyShift(エネルギーシフト)

シェアする

エネルギー記事一覧

原稿募集
エナシフTVとは
Navi

新しい記事

無料会員登録

アクセスランキング

週別

月別