デジタル技術でJ-クレジット制度を拡充 いつでも誰でも参加できるしくみに | 環境ビジネスオンライン

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

デジタル技術でJ-クレジット制度を拡充 いつでも誰でも参加できるしくみに

デジタル技術でJ-クレジット制度を拡充 いつでも誰でも参加できるしくみに

環境ビジネスオンライン
2020/07/30
ブックマーク
環境ビジネスオンライン
2020/07/30
ブックマーク

環境省は7月28日、「気候変動×デジタル」プロジェクトにおいて、「いつでも」「どこでも」「誰でも」環境価値の創出・取引ができる制度にするため、デジタル技術を活用したJ―クレジット制度の抜本拡充策を公表した。


コメント


EnergyShift(エネルギーシフト)

シェアする

サステナブル記事一覧

EnergyShift_NAVI

記事ランキング