トヨタ・アサヒなど6社、燃料電池大型トラックの走行実証を22年春に開始 | 環境ビジネスオンライン

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

トヨタ・アサヒなど6社、燃料電池大型トラックの走行実証を22年春に開始

トヨタ・アサヒなど6社、燃料電池大型トラックの走行実証を22年春に開始

環境ビジネスオンライン
2020/10/15
ブックマーク
環境ビジネスオンライン
2020/10/15
ブックマーク

アサヒグループホールディングス(アサヒグループ/東京都墨田区)、西濃運輸(岐阜県大垣市)、NEXT Logistics Japan(NLJ/東京都新宿区)、ヤマト運輸(東京都中央区)、トヨタ自動車(愛知県豊田市)、日野自動車(東京都日野市)の6社は10月13日、燃料電池大型トラック(FC大型トラック)の走行実証を2022年春頃より開始すると発表した。


コメント


EnergyShift(エネルギーシフト)

シェアする

eモビリティ記事一覧

原稿募集
Navi

記事ランキング