用語集カーシェアリング|EnergyShift

日本へGX(グリーントランスフォーメーション)

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

カーシェアリング

カーシェアリング

自動車を他の人と共同利用すること。自動車を自分で所有せずに、必要な時だけ自動車を借りて利用するシステムをいう。物を他の人と共同で利用するシェアリングエコノミーの実例である。\nカーシェアリングサービスを提供する会社に会員登録をし、電話やインターネット等で利用日時の予約を行う。当日は、駐車場(カーステーション)へ行き、会員用ICカード等で借りる自動車のロックを解し利用する。従来のレンタカーと異なり、無人管理が主流であり、レンタカーよりも短い時間の利用も可能なため、利用範囲が広い。また、「ワンウェイ方式」(乗り捨て型)のカーシェアリングは自動車を借りた場所と返す場所が同じでなくてもよいので利便性が高い。小型電気自動車「スマートEV」を利用できるワンウェイ型の「smaco」サービスなどもある。

新しい記事

EnergyShift NAVIより

再エネ100%電力プランを徹底比較!
環境破壊がもたらす様々な影響私たちができる環
cop21とは?パリ協定の参加国や目標
2020年、日本におけるエネルギー問題
esg投資とはなぜ重要視されている?

もっと見る

アクセスランキング

週別

月別

お知らせ
エナシフTVとは
無料会員登録