用語集ナトリウムイオン電池|EnergyShift

エネルギーと気候変動を本気で考える

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

ナトリウムイオン電池

ナトリウムイオン電池

ナトリウムイオン電池[sodium-ion battery]とは、非水電解質二次電池の一種で、電解質中のナトリウムイオンが電気伝導を担う二次電池である。\n\nリチウムイオン電池が全盛の時代において、資源枯渇の懸念が生じるようになったレアメタルを用いない電池の研究が盛んに行われており、なかでもナトリウムイオンをベースとしたバッテリーの将来性が近年注目されるようになっている。\nナトリウム層状化合物を正極とし、電解液と正極の間でナトリウムイオンが移動することによって充放電が行われる。原理的にはリチウムイオン二次電池のリチウムイオンをナトリウムイオンに置き換えたものに相当する。\nナトリウムイオンは低コストで作成が可能というメリットから、大型電池に適している。電気自動車、風力、太陽光発電などの再生可能エネルギーの蓄電、余剰電力の蓄電など、スマートグリッド社会における重要なインフラとなる可能性を持っている。
原稿募集
Navi

新しい記事

無料会員登録

アクセスランキング

週別

月別