水上太陽光発電の指針作成 / アメリカのマクログリッド・イニシアチブ / カリフォルニアの家庭用VPP / イギリスの世界初・液体空気バッテリー施設 / 球状単結晶太陽電池セル | EnergyShift

日本へGX(グリーントランスフォーメーション)

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

水上太陽光発電の指針作成 / アメリカのマクログリッド・イニシアチブ / カリフォルニアの家庭用VPP / イギリスの世界初・液体空気バッテリー施設 / 球状単結晶太陽電池セル

水上太陽光発電の指針作成 / アメリカのマクログリッド・イニシアチブ / カリフォルニアの家庭用VPP / イギリスの世界初・液体空気バッテリー施設 / 球状単結晶太陽電池セル

EnergyShift編集部
2020/06/29

日本ではあまり紹介されない海外のエネルギー業界最新ニュース。EnergyShift編集部が厳選してお送りする。

サウジアラビアで開発された球状単結晶太陽電池セルは変換効率18.93%

世界初の指針を生み出す水上太陽光業界のパートナーたち

DNV GLは、水上太陽光プロジェクトを対象とした初の推奨指針を開発するため、業界の14の関係者と共に、合同産業プロジェクト「水上太陽光JIP(Joint Industry Project)」を立ち上げた。2021年第1四半期に指針は完成予定だが、その草案は2020年末までに準備できる見込みだ。
2006年に世界初の水上太陽光発電所が開発されて以降、業界は徐々に拡大している。2015年までに開発された容量はわずか10MWだったが、2019年にかけて3GWに達するほどに導入が増加した。水上太陽光発電所の開発ポテンシャルの世界合計は、人工や内陸の水域に限っても、4TWにのぼると見られている。
太陽光発電には国際的に認められた基準がいまだなく、それが水上太陽光発電拡大の大きな障壁となっており、水上太陽光JIPの設立が望まれた。基準がなければ、投資家や規制当局、その他関係者がプロジェクト計画に確信が持てず、妥当な要求ができなくなり、技術の成長にブレーキをかける可能性があったためだ。

Floating solar industry partners for world’s first verified practice(HYDRO REVIEW 2020/06/12)

アメリカで先進的なマクログリッド・イニシアチブが発足

アメリカ再生可能エネルギー評議会(ACORE)とAmericans for a Clean Energy Gridは、地域ごとに分かれた送配電システムを改善し、より安価な再生可能エネルギーを統合するため、マクログリッド・イニシアチブを推し進めている。再エネ投資と改革を拡大する目的で2015年にビル・ゲイツが立ち上げたBreakthrough Energyは、これに多額の資金援助を行う予定だ。
送電計画とコスト配分プロセスの改革を行えば、さらに多くの地域間送電線が需要地へ電力を供給できるようになる。よりクリーンでより安価な新電源はたびたび遠隔地にある、という事実に照らせば、これは非常に重要なステップだ、とACOREの社長兼CEOであるグレゴリー・ウェットストーン氏は述べた。
地域間の「継ぎ目」での送電開発を増加すれば、消費者にとって470億ドル以上の節約になり、1ドルの投資に対し2.5ドル以上のリターンがあるとみられる。さらに、国内有数の風力および太陽光資源に最適化された高電圧直流ネットワークは、電気料金に上乗せすることなく、2030年までにグリッドからのCO2排出量を80%削減するだろう。

Advanced macro grid initiative announced in US(pv magazine 2020/06/17)

米Sunrun、SCE顧客を対象に300の家庭用VPPを設置

アメリカの家庭用太陽光発電設備業者Sunrunは、VPPシステム機能の実証プロジェクトとして、公益事業者、サザンカリフォルニア・エジソン(SCE、Southern California Edison)と提携し、集約型の屋根上ソーラーとバッテリーを開発している。
これはアメリカ初の家庭用VPPプロジェクトのひとつになる、と主張するSunrunに対し、多くのプロバイダから反論が起こりそうだ。2010年代半ばまでに人々が期待したほど、この分野に動きがなかったことは、疑いようのない事実である。
このプロジェクトについてSunrunは、2021年半ばまでの期間、最大300のエネルギー貯蔵パッケージがネットワーキングされると発表した。
SCEの顧客サービス担当副社長Jill Anderson氏は、「電力の脱炭素化を続けるにあたり、クリーンで手頃な、信頼できるサービスを可能にする革新的ソリューションを見つけることは不可欠だ。家庭用のバッテリーが、すべての顧客に役立つひとつの大きな電源のようになることを、このVPPは我々に分からせてくれるだろう」と語った。

Sunrun sets up 300-home virtual power plant for Southern California Edison(Energy Storage 2020/06/17)

Highview社の250MWh液体空気バッテリー、英政府から1,000万ポンドの助成金を獲得 2020年建設スタート

英国ビジネス・エネルギー・産業戦略省(BEIS)は、世界最大の液体空気バッテリー建設を援助するため、1,000万ポンド(1,244万ドル)の助成金を発表した。
これにより、英国独立発電所デベロッパーCarlton Powerと長期エネルギー貯蔵企業Highview Power Storageからなる合弁会社Carlton Highview Storageは、英国マンチェスターのトラフォードに50MW/250MWhのクライオバッテリー(低温バッテリー)貯蔵技術施設を建設する。
これは世界初の商用液体空気エネルギー貯蔵施設となる予定で、英国の送電システム事業者National Gridに長期エネルギー貯蔵を提供する。
エネルギー・クリーン成長担当大臣Kwasi Kwarteng氏はこのプロジェクトを歓迎し、「この革命的な新クライオバッテリー設備は、英国の電力グリッドにより高い柔軟性をもたらし、マンチェスターでグリーンカラーの雇用を生み出すだろう。そうしてネット・ゼロに向けた我々の取り組みの重要な部分を形成していくものだ」と述べた。
Calton Highview Storageは全英で更に4つのクライオバッテリープロジェクトを計画しており、その総計は1GWhを超える。

Highview’s 250MWh liquid air battery gets £10m UK gov’t grant, kicks off construction this year(Energy Storage 2020/06/18)

変換効率18.93%の球状単結晶太陽電池セル

サウジアラビアのキング・アブドラ科学技術大学(KAUST)、ジェッダ大学、カリフォルニア大学バークレー校の科学者グループは、バックコンタクト式(IBC)の球状太陽電池セルの実証を行った。
従来の平面太陽電池セルと比べて放熱性に優れ、ごみやほこりも付きにくい。変換効率は18.93%との報告で、発電量は101%と平面セルを上回る。
科学者たちは「日光を追跡するヒマワリに加え、周囲270度を見渡すことのできるイエバエの大きな球状の目からデザインの着想を得た」と話し、「この結果は、より高いコスト、より効率的な材料やプロセスに切り替えずとも、凝り固まったシリコン太陽電池セル産業に、新たなエンジニアリングの機会を創出すると信じている」と結論づけた。

(Text:鶴田 さおり)

Spherical monocrystalline solar cells with 18.93% efficiency(pv magazine 2020/06/19)

この記事を読んだ方がよく読んでいる記事


エネルギーの最新記事


メールマガジン

アクセスランキング

日別

週別

月別

新着記事

最近のコメント

コメントがありません

お知らせ
エナシフTVとは
無料会員登録