世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR 2021」 今年も3月27日に開催 | EnergyShift

日本へGX(グリーントランスフォーメーション)

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR 2021」 今年も3月27日に開催

世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR 2021」 今年も3月27日に開催

EnergyShift編集部
2021/02/26

WWFジャパン(公益財団法人世界自然保護基金ジャパン)は、2007年から開催されている世界各地を消灯のリレーでつなぐ世界最大級の消灯アクション「EARTH HOUR(アースアワー)」を、2021年3月27日(土)20:30~21:30に実施する。

「EARTH HOUR」は、世界190の国と地域が参加する世界最大級の消灯アクション。世界から受け継いだ消灯リレーを繋ぎ、家で消灯しながら地球環境のこと、コロナ禍から環境負荷が少ない形で人の暮らしを取り戻す「グリーン・リカバリー」について思いを馳せる時間を持つことの大切さを訴求していく。

2007年にWWFオーストラリアで始まり、日本では、2010年からWWFジャパンが主体となり開催している。2020年には過去最多となる全世界で190の国と地域が参加した。毎年3月の最終土曜日の現地時間20:30を迎えた地域から順次消灯を行い、日付変更線に近い南太平洋諸国から地球を1周する消灯リレーを行う。

「EARTH HOUR2021」特設サイトでは、「EARTH HOUR」開催当日に向けて、消灯アクションへの参加を促し、気候危機の現状やグリーン・リカバリーの取り組みを紹介していく。「EARTH HOUR」関連企画、消灯参加施設の詳細情報等は、特設ページで随時発表するとしている。

また、「EARTH HOUR」のカウントダウン企画として、2021年3月1日(月)から「EARTH HOUR Weeks」と称し、土曜日以外の連日ラジオ放送やSNS企画「#旅する60パンダ」、プレゼント企画も実施し、日本各地での消灯を促していく。

EARTH HOUR、EARTH HOUR Weeksの詳細は特設サイトまで。

「EARTH HOUR 2021」実施概要(2021年2月19日現在) 

主催:公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)
共催:EARTH HOUR 2021 in YOKOHAMA実行委員会(横浜開催のみ)、横浜市(横浜開催のみ)、NPO法人 Heart of Peace ひろしま
後援:環境省、渋谷区、墨田区、広島市、広島県(広島開催のみ)
特別協賛:ソニー株式会社、日産自動車株式会社、パナソニック株式会社
協賛:キリンホールディングス株式会社、西武造園株式会社
協力:マツダ株式会社 ほか
メディアパートナー:ELEMINIST(エレミニスト)、J-WAVE(81.3FM)、渋谷のラジオ

EARTH HOUR特設サイト

この記事を読んだ方がよく読んでいる記事


気候変動の最新記事


メールマガジン

アクセスランキング

日別

週別

月別

新着記事

最近のコメント

コメントがありません

お知らせ
エナシフTVとは
無料会員登録