おおあめ :毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり | EnergyShift

脱炭素を面白く

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

おおあめ :毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり

おおあめ :毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり

土曜日ですが、雨ですね、そちらはどうでしょうか。日本一わかりやすい脱炭素関連用語集しりとりの時間です。

昨日は「きこうしなりお(気候シナリオ)」でしたので、今日は「お」ですね。さっそくいってみましょう。

おおあめ

おおあめ、大雨です。今日の雨はそこまで大雨ではなさそうです。

日本の過去100年の間で、自然災害につながる恐れのある大雨の日数は増加傾向にあります。日本だけではなく広い東アジアの範囲でも同じだそうです。

環境白書(令和元年)によると、「個々の気象災害と地球温暖化との関係を明らかにすることは容易ではありませんが、地球温暖化の進行に伴い、今後、豪雨災害や猛暑のリスクが更に高まることが予想されています」とあります。

個々の現象だけではなく、リスクが高まっている、ということは、世界中で多くの報告がなされています。そうしたことから、大雨(に代表される気候災害)で被害が出ないように、国だけではなく、保険会社や投資会社などはいち早く気候変動対策に取り組むようになりました。

雨などの気象現象は、その原因を突き詰めるのは簡単ではないです(相手は自然ですから)。でも、リスクが高くなっていることはたしかで、そのリスクを最小にすることが大事なのだよな、と、少しまじめに考えてしまいました。

雨、はやくやむといいですね。裏を返せば恵みの雨でもあるわけですが、豪雨は勘弁してください。

明日は「め」になります。「め」でお会いしましょう。いい週末をお過ごしください。

 

これまでのしりとり

しりとり

りにゅーあぶるえなじー

じぞくかのうせい

いーろんますく

くらいめいと

とくべつこうあつ

つんどら

らるでれろ

ろはす

すいそ

そーらーしぇありんぐ

ぐりーんにゅーでぃーる

るりかけす

すまーとめーたー

たいようでんち

ちちゅうねつりよう

うみ

みどりむし

しーでぃーぴー

ぴーぴーえー

えねき

きたほんれんけい

いーえすじー

じーえいちじー

じおぱーく

くうきでんち

ちさんちしょう

うぃんどふぁーむ

むうるがい

いぶき

きこうしなりお

おおあめ

 

脱炭素関連用語しりとり
脱炭素関連用語しりとり

カーボンニュートラル、脱炭素関連の用語を、日本一わかりやすく、しかもしりとりで、毎日紹介していきます。

この記事を読んだ方がよく読んでいる記事


脱炭素用語集の最新記事


メールマガジン

アクセスランキング

日別

週別

月別

新着記事

最近のコメント

コメントがありません

お知らせ
エナシフTVとは
無料会員登録