でぃすくろーじゃー:毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり | EnergyShift

脱炭素を面白く

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

でぃすくろーじゃー:毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり

でぃすくろーじゃー:毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり

こんにちは。毎日ひとつずつ、脱炭素、カーボンニュートラルに使われる関連用語をわかりやすく解説していきます。日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとりです。

昨日は「てぃーしーえふでぃー(TCFD)」でした。今日は「でぃ」です。

でぃすくろーじゃー

昨日のTCFDにも入っています。英語です。Disclosure。意味は、「情報公開」「情報の開示」が当たります。

金融機関関連では業務、財務の説明資料のことを指します。コンピュータ界隈では脆弱性(ウィルスにやられたりする)の情報を公開することに使ったりもします。どちらも情報はオープンにすべし、という考え方ですね。

TCFDの最後のDは、このDisclosureです。CDPのDもこれです。

語源をみると、否定のDis- に、Close(閉じる)がつく、Discloseからきているようです。

金融、投資はもちろんなのですが、財務情報、気候変動情報はひろく公開している必要があります。透明性ですね。

正直ベースでいかないと対策が立てられません。いやーこれはちょっとまずいデータだから、とかいうの、ホントになし! いくらいいことやっていても、隠し立てすると一発アウトです。気をつけましょう。

脱炭素を考える上で非常に大事なことばなので、とりあげました。

昨日もいいましたが、略語は簡単な一方、その裏に隠されている意味が抜け落ちます。CDP、ああ、ディスクロージャー、情報開示か、と、どっかで少しだけ覚えていただけると、うれしいです。

明日も更新します。明日は「じゃ」です。じゃ、でお会いしましょう。じゃ、また。

 

これまでのしりとり

しりとり

りにゅーあぶるえなじー

じぞくかのうせい

いーろんますく

くらいめいと

とくべつこうあつ

つんどら

らるでれろ

ろはす

すいそ

そーらーしぇありんぐ

ぐりーんにゅーでぃーる

るりかけす

すまーとめーたー

たいようでんち

ちちゅうねつりよう

うみ

みどりむし

しーでぃーぴー

ぴーぴーえー

えねき

きたほんれんけい

いーえすじー

じーえいちじー

じおぱーく

くうきでんち

ちさんちしょう

うぃんどふぁーむ

むうるがい

いぶき

きこうしなりお

おおあめ

めたんがす

すてらまっかーとにー

にほんおろしでんりょくとりひきしょ

しょうえね

ねっとぜろ

ろかぼ

ぼるけーの

のっくす

すまーとしてぃ

てぃーしーえふでぃー

でぃすくろーじゃー

 

脱炭素関連用語しりとり
脱炭素関連用語しりとり

カーボンニュートラル、脱炭素関連の用語を、日本一わかりやすく、しかもしりとりで、毎日紹介していきます。

この記事を読んだ方がよく読んでいる記事


脱炭素用語集の最新記事


メールマガジン

アクセスランキング

日別

週別

月別

新着記事

最近のコメント

コメントがありません

お知らせ
エナシフTVとは
無料会員登録