ついったー(Twitter):毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり | EnergyShift

脱炭素を面白く

EnergyShift(エナジーシフト)EnergyShift(エナジーシフト)

ついったー(Twitter):毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり

ついったー(Twitter):毎日更新!日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり

こんにちは。脱炭素に関連する言葉をしりとりでつなげて日本一やわらかく解説しています。日本一わかりやすい脱炭素用語集しりとり。今日もまいります。

しりとり、昨日は「ドイツ」でしたので、今日は「つ」はじまりです。

ついったー(Twitter)

みなさんはやっていますか? あのTwitterです。サービス開始からもう15年になるんですね。すごいや。

このTwitter社、今年4月に「Global Impact Report」というレポートを発表しました。これは、Twitterが会社として社会にどのようなことをしているのか、ガバナンスはどうだ、働く環境や文化をどう考えているか、というものです。

その中に、ちゃんとありました。環境とエネルギー。Twitter社はどうなんでしょう、このあたり。

まず、Twitterはサステナビリティ戦略の策定をして、二酸化炭素削減プロジェクトを、2019年からCool EffectというNGO団体といっしょにやっています。社員からの推薦投票で、ブラジルの森林保護、インドの植樹、インドネシアの生物多様性保護プロジェクトに、それぞれ資金援助をしています。社員の投票で選ばれたっていうのがいいですね。2020年にはこれらに中国の再エネプロジェクト、インドネシアの泥炭保全も追加で選ばれています。

Twitter社には「Twitter サステナビリティ・タスクフォース」という戦略チームもいるそうで、具体的なロードマップ作成なんかをやっているとのこと。

で、エネルギー。Twitter社は入居しているオフィスビルのエネルギーを自然エネルギーに変えることに力を入れています。使用エネルギーやエネルギー効率などを評価する「グリーンビルディング認証(LEED)」を、グローバルオフィスの92%で取得しているのだそう。

2025年までに95%以上のグリーンビルディング認証の取得と、自社ビルの100%カーボンニュートラル電源の使用を目指すとのことです。

そして、データセンター。すでに優先的に再エネを使うことにしているとのことです。2022年末までには現在のデータセンターでカーボンニュートラル電源100%を実現するとしています。

Twitterのようないわゆるテック企業は、基本的にオフィスビルとデータセンターがその業務の多くなので、比較的(比較的、ですよ)再エネ100に切り替えやすいといわれています。物流とか製造とかないですからね。それにしても、アップルやGoogleのような派手なリリースはないものの、Twitterもちゃんと考えてやっているんだなとうれしくなります。

しりとりは続きます。明日は「た」。明日も更新します。ではでは。よい一日を。

これまでのしりとり

しりとり

りにゅーあぶるえなじー(リニューアブルエナジー)

じぞくかのうせい(持続可能性)

いーろんますく(イーロン・マスク)

くらいめいと(Climate)

とくべつこうあつ(特別高圧)

つんどら(ツンドラ)

らるでれろ(ラルデレロ)

ろはす(ロハス)

すいそ(水素)

そーらーしぇありんぐ(ソーラーシェアリング)

ぐりーんにゅーでぃーる(グリーン・ニューディール)

るりかけす(ルリカケス)

すまーとめーたー(スマートメーター)

たいようでんち(太陽電池)

ちちゅうねつりよう(地中熱利用)

うみ(海)

みどりむし(ミドリムシ)

しーでぃーぴー(CDP)

ぴーぴーえー(PPA)

えねき(エネルギー基本計画)

きたほんれんけい(北本連系)

いーえすじー(ESG)

じーえいちじー(GHG)

じおぱーく(ジオパーク)

くうきでんち(空気電池)

ちさんちしょう(地産地消)

うぃんどふぁーむ(ウィンドファーム)

むうるがい(ムール貝)

いぶき(いぶき)

きこうしなりお(気候シナリオ)

おおあめ(大雨)

めたんがす(メタンガス)

すてらまっかーとにー(ステラ・マッカートニー)

にほんおろしでんりょくとりひきしょ(日本卸電力取引所)

しょうえね(省エネ)

ねっとぜろ(ネットゼロ)

ろかぼ(ロカボ)

ぼるけーの(ボルケーノ)

のっくす(ノックス)

すまーとしてぃ(スマートシティ)

てぃーしーえふでぃー(TCFD)

でぃすくろーじゃー(ディスクロージャー)

じゃくでんき(弱電気)

きどるいげんそ(希土類元素)

そうでんもう(送電網)

うっどちっぷ(ウッドチップ)

ぷらねたりーばうんだりー(プラネタリーバウンダリー)

りちうむ(リチウム)

むでんちゅうか(無電柱化)

かーぼんふっとぷりんと(カーボンフットプリント)

とくていきぼでんきじぎょうしゃ(特定規模電気事業者)

しゃち(シャチ)

ちちゅうかい(地中海)

いーぴーひゃく(EP100)

くうこう(空港)

うぇっとらんど(ウェットランド)

どうくつ(洞窟)

つゆ(梅雨)

ゆーぶい(UV)

いたりあ(イタリア)

あいぴーしーしー(IPCC )

しろくま(シロクマ)

まいくろぐりっど(マイクログリッド)

どんぐり(ドングリ)

りとう(離島)

うるぐあい(ウルグアイ)

いぬいっと(イヌイット)

とうやこ(洞爺湖)

こじぇね(コジェネ)

ねったいや(熱帯夜)

やねうえ(屋根上)

えすびーてぃー(SBT)

てぃーしーあーるいー(TCRE)

いんたーなしょなる・えなじー・えーじぇんしー(IEA)

しーしーえす(CCS)

すきー(スキー)

きこうへんどうわくぐみじょうやく(気候変動枠組条約)

くーらー(クーラー)

らにーにゃげんしょう(ラニーニャ現象)

うみがめ(ウミガメ)

めんてなんす(メンテナンス)

すこーぷ(スコープ)

ぷらぐいんはいぶりっど(プラグインハイブリッド)

どいつ(ドイツ)

ついったー(Twitter)

脱炭素関連用語しりとり
脱炭素関連用語しりとり

カーボンニュートラル、脱炭素関連の用語を、日本一わかりやすく、しかもしりとりで、毎日紹介していきます。

この記事を読んだ方がよく読んでいる記事


脱炭素用語集の最新記事


デジタルグリッド様
メールマガジン

アクセスランキング

日別

週別

月別

新着記事

最近のコメント

コメントがありません

お知らせ
エナシフTVとは
無料会員登録